これぞ神ってる!iPad proを使ってみた

これぞ神ってる!
iPad proを使ってみた

ついにキタコレ! iPad Pro‼︎

2016年も終わりにさしかかる12月にiPad Proを購入しました。
今年1年の頑張りと、来年への更なる飛躍の為に思い切ってポチり。

と、いうのもアップルローンが2年間金利0パーセントのキャンペーン(※2017年1月6日まで)をやっているからで
しかも9月にiPad Proの金額が大きく下がったのが理由です。
 

ipad pro 12.9インチ新料金

モデル 旧料金 新料金 差額
32GB Wi-Fi 94,800円 82,800円 12,000円
128GB Wi-Fi 112,800円 92,800円 20,000円
128GB Wi-Fi+セルラー 128,800円 106,800円 22,000円
256GB Wi-Fi 130,800円 102,800円 28,000円
256GB Wi-Fi+セルラー 146,800円 116,800円 30,000円


ipad proは元々ノートPCレベルの高額料金だったのですが、
今回の値下げで上位モデルは3万円ほど下がってます。
これはかなりの値下げ!
そしてその料金になると金利0%は大きいですよね。
ただし、ローンの審査があるのですぐに欲しい方は要注意です。

そして審査をクリアし、無事に届いたiPad Proのご降臨です。

ipadpro

ぬおおお〜〜〜素晴らしい‼︎(ってまだ箱やん…)

どれ早速…(クンカクンカ)
アップルユーザーならやりますよね。
新品のアップル製品の香りを楽しむ行為。

アップル製品はまず鼻で味わえと言います。(言わない)

これ、香水やアロマにしたら結構売れるんじゃない?
アップルユーザーと一部のマニアに・・・。

ま、そんな気持ち悪い行為を終えて、いざ開封の儀です。

 

美しい化粧箱。美しいフォルム。

アップルの化粧箱は本当に素晴らしい。
一切無駄のないシンプルなデザインと、
これから起こる素敵な未来を感じざるを得ない肌触り。

それをそっと開けてiPad Proさん、こんにちは!

iPad pro 大きい

出ましたね、大きい!
12.9インチはA4サイズ相当です。
さて、これから新しい相棒となって一緒に仕事をしていこうじゃないか!
 

もちろんiPad Proの相棒といえばコレ。
Apple Pencil‼︎

アップルペンシル

イラストレーターたるもの、このペンで絵を描く為に買ったようなもの。
そのスタイラスっぷりに期待が高まります!

正直…iPad Air2のスタイラスペンでは満足のいくイラストが描けませんでした。
やっぱりどうしても遅いんですね。ペン先の反応が。
コンマ何秒かの差ですが、あとから付いてくる感が否めません。
これがイラストがレーターには非常ににストレス!

「やはり紙で描いてるようにはいかないか…」
「…もうスタイラスペンには疲れたよ…パトr(自粛)」

そう思っていた頃がありました…。

がしかし!

こやつは違う……!全然違いました!!

 

見よ!まるで紙に描いているようだ!!

とにかくiPad Proで最も伝えたい事。
それはApple pencilのすごさ!!

もう、最初の一筆からビックリ!!

「うおお〜〜!!ペンがピッタリついてくる!!」

アップルペンシル

感動でした。
それはもう湧き上がるマグマを感じざるをえないくらい興奮と情熱。

これほどまでにスタイラスペンは進化したのかと。

素晴らしいです。
めっちゃくちゃ描きやすいです。

さらに驚くべき事にペンを倒すと
鉛筆を倒して書くような厚みのあるラインが引けるのです。

わかりにくいので、画像で。

アップルペンシル

こういう事ですね。
鉛筆でベタ塗りをする時に芯をちょっと倒して広い範囲をザッザッと塗る感じ。
あれが再現できます。

これ一番感動したかもしれない。

本当に素晴らしい。

ちなみにイラストで仕様しているアプリはprocreateです。
有料アプリ(720円)ですがとにかくapple pencilとの相性は抜群で、
これ1つでイラスト描きはほぼ完了できるでしょう。

procreatのダウンロードはこちらから
iOS アプリ ダウンロード

 

Split View(スプリット・ビュー)による劇的な作業環境の改善!

iOS9より追加されたマルチタスク機能のSpkit View(スプリット・ビュー)。

ipad pro 12.9インチの大画面ならその恩恵は偉大でした。

Spkit Viewとは・・・
画面を2分割して別のアプリを同時に表示する機能です。
PCでは当たり前のように2つ3つのアプリを立ち上げて画面に表示していましたが、iOS9よりタブレット限定で1画面で2つのアプリを表示する事が可能となりました。

ネットみながら原稿を書く。
写真資料を横にイラストを描く。

こんな事が可能となったのです。

iPad pro 2分割

ブログやイラストには持ってこいの機能。
使わない手はありませんね!

ただ残念なのはKindleアプリが対応していない事・・・。
絵の資料本を横目に絵の練習ができないなんて・・・。
一応「Kindle Cloud Reader」を使えば分割して使えました。

 

良い事ばかりでもないipad pro 12.9インチ

感動の嵐のipad pro デビューでしたが残念なお知らせが。

なんとWordやExcel系のオフィスソフトが、ipad air2で無料で使っていたものが使えなくなりました!

これは画面サイズが大きくなった事が原因で、
9.7インチまでは無料で使えるようですが、12.9インチはダメ!って事です・・・。

なんという事だ・・・。

ipad pro 12.9インチでオフィスソフトを使いたければ「Office 365」への契約が必須です。

基本はデスクトップPCのOfficeで間に合っているので大丈夫ですが、なんか残念な気持ちになりました・・・。
世の中そう甘くないですね・・・。

 

総評

購入後、2週間程度使ってみましたが控えめに言って最高でございます。
画面が大きいのは良い事だ!
何よりイラストに特化した仕様が素晴らしい。

もちろんワコムの液タブには負けるけど、コスパとして十分な仕様です。
雑誌も大きく読めますし、動画や映画も大きな画面で見やすくいですね。

ま、重たいですけどね!!汗
大きくなった分仕方ありません。

ひとまずはapple pencilprocreateに慣れるため、色々描いて慣れていこうと思います。

今後もガンガン使っていくので、
気がついた事はブログで綴ろうと思います。

いつでもどこでもイラストを描きたい方、オススメです!!

URL :
TRACKBACK URL :