【映画感想】エスター人は見かけで判断してはいけない

【映画感想】エスター
人は見かけで判断してはいけない

見た目は子供、頭脳は大人

不気味で面白かった映画を
サラっとネタバレ(笑)しながら紹介します(^^)

なのでネタバレ厳禁!な方は要注意!

『エスター』という映画、ご存知ですか?

エスター

これめちゃくちゃ面白かったです(^^)

子供を死産してしまい、悲しみに暮れる家族が
孤児院から養子を引き取る話です。

これでごく普通の子を引き取ってもそれはそれで
『本当の家族とは何か…』
『全米が泣いた感動のラスト…!』
みたいなアットホームで予定調和な
映画が出来上がったかもしれません。

そこはやっぱりサイコホラー映画。
ジョーカーを引いてなんぼ。

この家族、見事に引いてくれました(;^^)

ジョーカー

 

それでは予告編をどうぞ☆

この子の名前は「エスター」
予告編からだだ漏れのヤバい子オーラ満載。

最初は非常に賢く、聡明で大人っぽい立ち振る舞いをします。
しかし徐々に何かが狂い始めるエスター嬢。

ついに子供達に命の危険が迫る事態に!

悪魔の子なのか!?

いやはや容赦ないエスター嬢(;^^)
映画の最初に子供を死産してしまう描写が
意味有りげに流れてたので
これはもしかして悪魔系か・・!?
思いきや・・・

 

なんと!

 

 

(以下ネタバレw)

 

 

 

この子実は33歳!!!!!!

お・と・な!!!!!

 

病気で体の成長が9歳で止まってしまった子と判明。

しかも芸術面、語学においては天才的な才能を持ち、
且つ銃やナイフの戦闘にもたけているという
コマンドーみたいなお嬢さん。

サイコホラー

自分の望む愛情が受けられないと感じると
途端にサイコパスな性格が露呈し、
家族に次々と襲いかかります。

 

外傷だけでなく、心理面からも攻めます。
エスター33歳、大人の女。
女の武器も把握済み。

 

嫁さんに旦那の浮気疑惑を耳打ちし、
ダメな亭主には色仕掛けするというとんでもない9歳。
いや中身は33歳なので・・・うーーん。

 

で、結局最初の死産してしまったくだりは
特にエスターとは何も関係ありませんでした・・・(;^^)

ホラー特有の
最後はやっつけた風に見えたが実は生きてましたという
終わりなき恐怖でおしまいです(・ω・)

 

天使マックス

この映画には天使がいます。
それはマックスという耳の不自由な女の子。

この子めちゃくちゃ可愛いです☆
(決してそっち系の趣味での話しではありません 汗)

役柄と映画の雰囲気もあってか癒されまくります(^^)

エスター嬢の恐ろしさマックスの可愛さが必見の映画『エスター』。

オススメです(^^)

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメント大歓迎(^^)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA