今年はバック・トゥ・ザ・フューチャー・イヤー

今年はバック・トゥ・ザ・フューチャー・イヤー

こんにちは(^^)
SecretCubeのやまぐちさとしです。

6月も後半に差し掛かり、少しずつ暑さを感じ始めました(;^^)
自転車移動の自分には良い汗かく季節です(;^^)

先日こんな雑誌を見つけ無心で読みあさりました☆

ケトル

 

 

超エンターテイメントムービー

自分の映画史上最大級に面白かった映画No.1
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の特集です!

これはもう買わざるを得ない!
発売をなぜ今まで知らなかったんだと悔しくなった程。

めーーちゃくちゃ楽しい映画なので
死ぬ迄に絶対見ておきたい作品だと強めに推します!

もはや説明不要でしょうけど、
この映画はタイムマシンを使ったタイムトラベルの映画です。
主人公のマーティとドク博士の絶妙なコンビと、
現在・過去・未来を繋ぐ見事な3部作映画!

マーティ

主人公マーティ。超絶イケメン☆

ドク

ドク。超絶天才☆

伏線・過去と現在の繋がりや、未来への影響など
ほんとーーーによく練られたストーリーで、
ずーっとワクワクしっぱなしです☆

 

 

内容も充実!ケトルのBTTF!

BTTFとは『バックトゥーザフューチャー』の略です。
BACK TO THE FUTURE、OK?

今年が映画の中で『未来』とされる2015年!

 

バックトゥーザフューチャー

未来への設定で2015年10月21日となっています。

 

空飛ぶ車に、秒速でわかる天気予報、
すぐ乾く服に、自動で靴ひもが締まるスニーカー。

とにかく未来のアイテムがわんさかでてきます。

どれもこれもワクワクする機能ばかり(^^)
ケトルではその未来のアイテムがどれくらい実現できたのか
検証するページもあります(^^)
どれくらい実現できたのか・・・是非本誌チェック!

さらにBTTFに関するトリビアも満載でした☆

実は主人公マーティ役のオーディションに
あのジョニー・デップも参加していた!とか(^^)

ドクがクララとキスするシーンがありますが、
演じたクリストファー・ロイドにとっても
これが初のキスシーンだった!とか(^^)

これ以上は売上妨害になりそうなのでやめときます 笑

 

未来は自分で変えられる。

さんざんタイムトラベルで
過去・現在・未来を行き来した二人が出した結論は・・・

 

ドクとマーティ

『結果を恐れてはいけない。
大切なのは自分の意志。
未来は自分で作るものだ』

素晴らしい・・!

そう、未来は自分次第。

この映画で教わった多くの中の1つです。

きっとダメだとか、どうせうまくいかないとか
弱音を吐いたり不安を募らせたりもするけど、
自分がどうしたいか、どういう未来を作りたいのか、
その断固たる意思と行動が大切なんだと
子供心に教えられました。

未来は自分で作って行く!

観賞後はきっと
素晴らしい気持ちになっている事でしょう(^^)

良い映画に出会え本当にラッキーです。
まだ見てない方は是非見て欲しい映画です(^^)

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメント大歓迎(^^)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA